アルバイトの中にも逸材が潜んでいる

先日、テレビ番組でイオンのスーパーアルバイトだという実演販売をする女性が紹介されていました。その女性は、よく通る声でお客さんを惹き付け、ときには斬新なアイデアで集客するというもはやアルバイトの域を超えている、とても凄腕の実演販売員でした。

やはり、どんな仕事でもプロという人は存在していて、雇用形態はアルバイトだったかもしれませんが、その女性は間違いなくプロだと私は思いました。ですので、そんな女性はアルバイトとしてもっと給料を上げるべきですし、正社員登用しても良いのではないかと感じました。

ですので、アルバイトの中にも逸材が潜んでいるのだと、私はそのとき思いました。

お弁当屋でアルバイトしていた時、平日来るお客さんといえば、たいてい同じメンバーでした。

超ド派手な黄色のスポーツカーでやってくる車屋の兄ちゃん、なぜか毎日スポーツ弁当を購入していく紳士なおじさん、いつも綺麗な女を連れてくる茶髪のヤンキー、ニコニコ笑顔の社長さん等など。

そして常連客が頼む弁当は、ほぼ同じお決まりの弁当だったんです。

なので、店の中からその客の姿が見えたらすぐに、注文されるであろう弁当の準備を始め、手早く持ち帰ってもらうことができていました。

準備の早さに驚いてもらうのが、私たちの楽しみでもありました。懐かしのお客さんたちは、今どんな生活を送っているんだろう?
[PR]
by ihawawuj | 2014-07-25 11:23


キレイにすることについて >>